日本の女性作家

entry

小野不由美おすすめ作品ランキングTOP7

小野不由美おすすめ作品ランキングTOP7 ファンタジーでありながら、現実的な人間関係がたっぷり盛り込まれていて、なおかつ悲しいだけやどろどろした関係だけで終わらない読んでいて非常にためになる作品ばかりだから。落ち込んだ時ややる気を出したい...
entry

宮部みゆきおすすめ作品ランキングTOP7

宮部みゆきおすすめ作品ランキングTOP7 数多くの作品を世に出し、多くの映画やドラマやアニメにもなっています。ジャンルも多彩で、ミステリ、ファンタジー、時代劇と幅広いです。に長編が多いですが入り込むとあっという間に読み終えてしまうので、寝...
entry

角田光代おすすめ作品ランキングTOP7

角田光代おすすめ作品ランキングTOP7 誰にでもわかる平易な言葉でありながら、人の本質を捉えた普遍的なことを言い表すことができる才能が魅力です。エッセイなどは共感したり、ほっこりしまうものが多く、一方小説では、人の内面をえぐるような陰の部...
entry

湊かなえおすすめ作品ランキングTOP7

湊かなえおすすめ作品ランキングTOP7 イヤミス(読んだあと嫌な気持ちになるミステリー)の女王と呼ばれる湊かなえさんの作品は、独特の魅力があり、視点の置き換えが多く出てきます。それぞれの登場人物が感じた内容が集約され、紡ぎ出されるラストま...
entry

辻村深月おすすめ作品ランキングTOP7

辻村深月おすすめ作品ランキングTOP7 ミステリーが主軸にあるが、大人と子供の境にいる高校生大学生の等身大の痛みを書くのがとてもリアルで上手な作家だと思う。どの作品も読んでいて心が痛くなることもあるが、ものすごく登場人物に共感できるところ...
entry

よしもとばなな(吉本ばなな)おすすめ作品ランキングTOP7

よしもとばなな(吉本ばなな)おすすめ作品ランキングTOP7 吉本ばななさんを最初に読んだのはキッチンでした。その吉本ばななさんの女性らしい、美しく詩的な文章と、その独特な世界観に一気に引き込まれていきました。それから全部の本を読みましたが...
entry

柚木麻子おすすめ作品ランキングTOP7

柚木麻子おすすめ作品ランキングTOP7 私が柚木麻子さんが好きな理由は、作品に登場する人物の感情の動きが鮮やかに描かれているからです。特に、女性同士の浮き沈みのある関係をきれいに描いていると思う。女性同士の妬み嫉み、仲が良い時の不思議な連...