日本の男性作家

entry

池井戸潤おすすめ作品ランキングTOP7

池井戸潤おすすめ作品ランキングTOP7 全ての作品に面白みがあります。池井戸潤さんの作品といえばドラマ化が多くあり、私もドラマから小説に入りました。池井戸潤の名前は知らなくてもドラマの名前を聞けば知っている人も多いと思います。映像化されて...
entry

森見登美彦おすすめ作品ランキングTOP7

森見登美彦おすすめ作品ランキングTOP7 京都を舞台にした、軽快でどこかファンタジックなタッチで描かれる風変りな学生やタヌキ達のドタバタ喜劇が見ていて非常に楽しい。しかしそんな中に、時折垣間見られる見られる悲哀やオカルト要素。そんな二面性...
entry

貴志祐介おすすめ作品ランキングTOP7

貴志祐介おすすめ作品ランキングTOP7 作品として、本格ミステリーもあれば、ホラーやゲームのような世界観の作品もあり、どの作品も完成度が高いため非常に面白いと思う。映像化されていたり、アニメ化されている作品も多く、小説を読んだことがなくて...
entry

京極夏彦おすすめ作品ランキングTOP7

京極夏彦おすすめ作品ランキングTOP7 最初に京極夏彦氏の作品を読んだのはデビュー作の『姑獲鳥の夏』でした。 百鬼夜行シリーズが好きで、もっと続きが読みたいという気持ちから 既刊を夢中でどんどん読み進めてしまい、いつの間にかファンになって...
entry

山田悠介おすすめ作品ランキングTOP7

山田悠介おすすめ作品ランキングTOP7 私はあまり本が好きではなかったのですが、初めて同じ小説家の本をたくさん読んだのが山田悠介さんでした。ホラーサスペンスの様なハラハラする緊張感や恐怖感に惹かれて最初のうちは読んでいましたが、いくつか読...
entry

浅田次郎おすすめ作品ランキングTOP7

浅田次郎おすすめ作品ランキングTOP7 勿論一番好きなのは、作品そのものに迸る優しさや温かさ、そして厳しさなどです。心にしみるような、優しく突き刺さるような、様々な表現法も素晴らしです。また、何人もの人格が頭の中にいらっしゃるのかと感じる...
entry

村上春樹おすすめ作品ランキングTOP7

村上春樹おすすめ作品ランキングTOP7 村上春樹さんは1979年のデビューから今日に至るまで、さまざまな表現と物語を生み出し、時には時代を作り、時には時代に逆らいながら、なおもベストセラーを生み続ける世界的な作家です。その表現力の多彩さと...
entry

有川浩おすすめ作品ランキングTOP7

有川浩おすすめ作品ランキングTOP7 有川浩さんの作品は言葉の使い方が絶妙で、実は日本語的には違う箇所もあるのかもしれないですが、それがまた人間臭くてとても良いのです。そうかと思うとすごく専門的な言葉が使われたりしていて。キャラクターもユ...
entry

乙一おすすめ作品ランキングTOP7

乙一おすすめ作品ランキングTOP7 独特の世界観を持っていて続きが気になり一気に読んでしまう作品を作っているから。ホラー、サスペンス、ファンタジー様々なジャンルを書いているがどれも最後にえ!?となる結末を持ってくるので読み終わった後何度も...
entry

伊坂幸太郎おすすめ作品ランキングTOP7

伊坂幸太郎おすすめ作品ランキングTOP7 伊坂ワールドと言われる、伊坂幸太郎さんの絶妙なキャラクターメイク、なんだかおしゃれなユーモアと会話、よくこんなこと思いつくなぁという伏線の回収とストーリー、胸のすくエンディング、すべてが読んでいて...